冬に気を付けること

ここ二三日は今治も本当に寒いですね。
石鎚山が雪化粧で美しいのが救いです。
 
さて今、全国でインフルエンザ警報が出ているのをご存じでしょうか?
インフルエンザにかかってしまうと、出勤ができなくなってしまうほか、
感染力が高く、家族にもうつりやすいですよね。
 
予防接種を受けていなければ、普段から手洗い、うがいをしっかりするしかありません。手洗い、うがいをするだけで、約40%風邪へのリスクが減るそうですよ。
 
ただ意外と知られていないのが、手を洗う秒数です。
寒い季節に冷たい水だと、つい短い時間になってしまうのではありませんか?
 
実験によると、15秒以上手洗いすることが、
インフルエンザウイルスを落とすのに効果的だそうです。
さらに効果を上げるためには、やはり石鹸を使って、
手洗いするのがベストです。
 
ちなみに、水の温度は冷水でも温水でも効果は変わりません。
インフルエンザ以外にも体の不調を感じたときは、早めにご相談くださいね。
ご自分の治癒力で最強の予防バリアを張りましょう!