過ごしやすいのに調子が悪い…

寝苦しいほど暑くないのに熟睡できない…
徐々に涼しくなってきて、過ごしやすいはずなのに体調が悪い…
これって代謝が悪い状態で、循環が悪い状態です。
そこで今回は代謝を上げる食材について紹介してみたいと思います。
 
身体の中で代謝を上げるものといえば何だと思いますか?実は「全身の筋肉」です!
そして、代謝を上げる食材は筋肉へ栄養を届ける「たんぱく質」です!
 
ご存知のように、牛、豚、鶏、魚、大豆製品が筋肉の栄養、たんぱく質です。
特におすすめなのが、「赤みのお肉」と「納豆」です。
動物性たんぱく質の代表、牛肉でも赤みのお肉、豚ヒレ肉なんかも良いですね。
植物性たんぱく質の代表が、納豆じゃないでしょうか(^^)
 
筋肉の栄養をしっかり取り入れて、疲れの出やすい9月を乗り切りましょう!!
食欲がない、疲れが取れない、熟睡できないってときは、いつでもお電話くださいね。
筋肉が緩むことでも、代謝が上がります!